企業情報

社長あいさつ

経営理念である「安全・確実・迅速な物流サービスによる顧客満足を通じた社会への貢献」、そして環境問題への真摯な取り組みのもと、挑戦を続けてまいります。

日東物流株式会社の前身が神戸に誕生したのは1926年(大正15年)にまで遡ります。その後、港湾運送と総合物流を担う川崎汽船グループの重要な一員として成長を続け、現在では神戸、大阪を中心に岡山県、香川県を含む瀬戸内海東部、さらには名古屋、東京にも営業範囲を拡大しております。

昨今阪神港の劣勢が伝えられない日はありませんが、我が国経済にとって神戸・大阪両港のゲートポートとしての重要性は確固として維持されています。当社はここにしっかりと基盤を築き、両港の発展に大いに貢献してまいりました。そして当社の経営理念である「安全・確実・迅速な物流サービスによる顧客満足を通じた社会への貢献」、そして環境問題への真摯な取り組みのもとこれからも同じ役割を担い続ける所存です。

同時に、最適かつ高度な物流サービスの提供を通じてお客様の競争力強化に貢献することもまた使命と考えます。
私を含め当社全役職員は、これらの使命の達成に向けた挑戦を続けていきたいと思います。

ご支援、ご愛顧のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 河内 満